1  海の国:日本

 日本列島は本州、北海道、九州、四国、の四つの島のほかに、3600あまりの島で構成されています。

 海岸線の長さは3万キロになり、これは大国のアメリカ合衆国や島国のイギリスのそれより長いのです。

 海岸線が長いことのよさは何でしょうか。

 1つには、自由な海とのかかわりに発展していく可能性があるということです。海は古くから、交通路でした。どこにでも通じていきます。海岸線が入りくんでいるおかげで造船業が発達してきました。

 2つ目は、海岸埋め立てが可能であるということです。つまり、自分の意志で国土を造成できるということです。陸地で国の境をもっているところでは、領土を広げようとすれば戦争に発展します。ところが日本は海岸を埋めてても他国から何の文句を言われることがありません。

 3つ目は、漁業や海の鉱物資源を発掘できやすいということです。


もどる