うんこの話______健康になるための教え

ある博士はいろいろな国の人たちのうんこをの量を調べました。

その中でイギリスとアフリカのウガンダの人たちは対照的でした。

ウガンダの人たちは多いときで970g少ないときで178gでした。

一方

イギリスの人たちは多いときで223g少ないときで39gでした。

多いときを比べるとウガンダの人は,イギリスの4倍の量を出していることになります。

また食べたものがうんこになるまでの時間は

ウガンダが36時間なのに

イギリスは83時間なのです。

イギリスの人は2.4倍かかっています。

どうしてこんなに違うのでしょうか。

それは食物繊維をたくさんとっているかどうかなのです。

食物繊維とは白菜、にんじん、キャベツ、いも・・・

などです。

こういうものをたくさんとていればうんこがたくさん出て健康な生活が送れるのです。

戻る