努力するということはこういうことです。



 今、みなさんは、いろいろなことに努力していますね。
 たとえば、漢字の練習、計算の練習、鉄棒の練習、・・・・

 今日やったからといって、すぐできるものではありませんね
 何日も練習して、やっとできる、そういうもののほうが多いと思います
 何回やってもできなかった時、いやになる時もありますね。

 でもあきらめてはいけません。
 練習したことは、皆さんのなかに貯えられているのです。

 ここに、中身の見えないコップがあります。
 毎日,コップに水を入れていきます。
 きょうは、これだけ。
 次の日もこれだけ。
 外から見ただけでは、中にどれだけ入っているか、わかりません。
 しかし、毎日水を入れ続けるとどうでしょう。
 いつか、必ず水がこぼれます。
 水がこぼれるときが必ずくるのですね。
 できないからといって、すぐにあきらめてはいけませんね。
 このコップに水を入れつづければ、必ずあふれだすように、皆さんもできるときがくるのですから。


戻る